オリックスカーリース評判【審査は厳しい?メリット・デメリットは?】

カーリースは、頭金などの初期費用がなくても車に乗れることや、車に関する支払いが毎月定額になるなどから、近年では多くの方が利用しています。

中でもオリックスカーリースは、長年の実績や信頼、リース料金の安さなどからとても人気の高いカーリースとなっています。

しかし「実際の評判や口コミはどうなの?」と感じる方もいるでしょう。

そこで今回は、オリックスカーリースの口コミや評判・特徴・注意すべき点を解説していきます!

契約年数の選択肢やオプションなど、細かいところまで紹介していますのでしっかりチェックしましょう!

車好きのためのブランド『シカクイクルマ』
スクロールできます
ナイロンジェットキャップ
シカクイクルマTシャツ(ホワイト)
シカクイクルマTシャツ(ブラック)
ハイリフトTシャツ
海辺で休憩Tシャツ
カレッジプリントスウェット(グレー)
ボアフリースジャケット

クルマ関連のアパレルは無骨なデザインが多いという声を聞き、以下のような点にこだわりました。

  • 男女どちらでも着られるデザイン
  • 街に着ても着られるデザイン
  • さりげなくクルマ好きをアピール

¥15,000以上の注文で送料無料!

目次

オリックスカーリースの評判・口コミは?

口コミは、実際に体験をした人の率直な意見が聞けるので、これからカーリース利用を検討している方にとってはとても良い参考材料となるでしょう。

今回はX(旧Twitter)から良い口コミ悪い口コミ投稿を参照した結果、以下のような意見が多かったです!

オリリックスカーリースの良い口コミ

自分のスタイルに合わせてリースできる 【30代主婦】

「独身の頃に初めて利用したのですが、その後結婚をして子供ができて、乗用車から軽自動車と乗り換えました。今では、5人家族になったのでミニバンを利用しています。ライフステージに応じて気軽に乗り換えることができ、リーズナブルな価格で利用できているため満足です。オイル交換や車検の維持費も込みでの契約となっているため急な出費に遭遇することがありません」

車種が豊富 【50代サラリーマン】

「最大の魅力は、全ての国産メーカーの車がリース可能なことです。自分は車が好きで、色々な車に乗ってみたいので、カーリースを利用し、5年単位で車を乗り換えていますが、車種の選択肢が多く、他社と比べて選ぶ楽しみが段違いです。途中解約もできるので、乗ってみていまいちだと思った車は、一定の条件をクリアすることで、5年待たずに違う車種に切り替えることができる点も、自分としては魅力を感じます。車検やオイル交換が無料になるクーポンがあるので、維持費をかなり安く抑えることができて経済的にとても助かっています。」

プランが豊富 【20代大学生】

「2年契約のプランでアクアに乗っています。月にかかる料金は7年乗り換えプランと比べると1万近く高くなるのですが、飽きっぽい私には、2年プランがちょうどいいと思っています。7年などのプランなら、契約後に車がもらえるので、そのへんは自分の財布とか飽きっぽさを考えて選んだらいいかなと思います。一言で言うと満足!」

良い口コミとしては

・プランの選択肢が多い

・取り扱い車種が豊富

・お得なクーポンがある

などが多かったです。

一定の条件をクリアすることで中途解約ができたり、ライフステージに合わせて豊富な選択肢のプランを選べることは、利用者にとって大きな魅力ですね!

オリックスカーリースの悪い口コミ

担当者のレベルの差が激しい 【40代会社員】

「最初の担当の方は、とてもよかったのですが、2回目の乗り換え時の担当方は思い込みが激しい方で、内心イライラさせられながら、結局私は耐えかねて乗換はせず、ディーラー購入にしました。

乗換時の返却日をとりあえず最短で申込みしたら、何故か初っ端から車検をせずに返却しようとしている客かなにかと勘違いされたり、その後の態度もずっと上からな感じで、なんか審査もめんどくさそうな対応をとられました。私の何か(与信情報でしょうか?)がそうさせたのかはわかりませんが、正直取引しようとは思えませんでした。後になって、いろいろとお世話しますからとやや普通の態度で言われましたが、最初の悪印象が強くもう取引しようとは思えませんでした。」

メンテナンスの向上が指定されている 【20代フリーター】

「車は良いと思いますが、オリックスから指定される工場が日曜祝日と休みで夜18時迄しかしていない工場を指定されていて、仕事がある限り行けない現状です。

せめて日曜や祝日に空いている工場を指定してもらいたかったです」

悪い口コミでは

・担当者に当たり外れがある

・メンテナンスできるところが限られている

などの声がありました。

オリックスでは契約特典として、とてもお得なクーポンを受け取ることができますが、クーポンを使用できる工場が指定されているので注意しましょう。

オリックスカーリースとはどんなサービス?

公式URLhttps://www.carlease-online.jp/index.html
月額料金10,120円〜
料金に含まれるもの車両代金・諸費用・車検・税金・保険料
料金に含まれないものガソリン代・駐車場代
任意保険なし
リース期間5年、7年、9年、11年以内
納車時期車種によって異なるため要お問い合わせ
契約方式クローズエンド方式
選択可能車種・メーカー国産車全メーカー
中古車取扱いあり
走行距離制限2,000km/月
中途解約あり
メンテナンスオプションなし 
クーポン特典あり
契約満了後の車両譲渡あり
キャンペーン・特典・大決算フェア  契約特典としてハーゲンダッツギフト券プレゼント
・おくるま女子応援フェア

オリックスカーリースは1984年に開始し、長年個人向けカーリース市場の第一線に立ち続けているカーリースサービスです。

2022年〜2023年のリース業界売り上げランキングでは、2位と圧倒的な差をつけて1位を獲得しました。

カーリース業界 売り上げ高ランキング

さらに手続きはインターネット上で全て完結するため、商談が苦手な方や家から出るのがめんどくさい方でも自宅にいるだけで新車が届きます!

オリックスカーリースのメリット

月額料金が安い!頭金やボーナス払いも不要!

オリックスカーリースは、業界の中でもリース料金が安いです。

試しにニコノリでNBOXをリースした場合と比較してみると、

契約年数月額料金
オリックス9年22,770円
ニコノリ9年23,775円

1ヶ月1,005円の差があります。

ひと月でみると大した事ありませんが、9年間で見ると108,540円の差が出ます。

オリックスのリース料金が安い理由として、長年の信頼と実績で培ってきた、日本トップクラスの購買力と値引き交渉力です。それにより各自動車メーカーから安値で車を仕入れることができます。

一般的なカーリースは、残価を高く設定することで月額料金を安くしています。

残価を設定することで、契約中は安く利用できたとしても、返却時に残価の精算を求められ、不満を感じるかもしれません。

しかしオリックスでは、残価を設定しないため返却時にも安心です。高い購買力により、正真正銘の安い価格で車を利用することができます。

さらに契約時には初期費用が必要ありません。頭金やボーナス払いがなくても、初月から定額で車に乗ることができます。

税金や車検などの費用も含まれているため、車にかかる費用がずーっと
一定なのは家計管理も楽ちんですね!

プランの選択肢が豊富!一定期間経過後は中途解約や乗り換えもOK!

オリックスには新車・中古車合わせて5つのリースプランがあります。

より充実したカーライフを送るため、自身のライフスタイルに合わせてプランを選択しましょう。

新車リースいまのりイレブン(11年契約)

「いまのりイレブン」は11年契約で、国産車全メーカーから好きな新車に乗ることができます。

契約開始から9年が経過すると、解約金なしでいつでも自由に車を乗り換えや返却をすることができます。契約年数の11年が経過した場合は、そのまま車をもらうことができます。

さらに無料クーポンが配布されるため、車に関する費用は全て一定額で乗り続けることができます。

プラン名いまのりイレブン
契約年数・11年
返却・乗り換え・9年
無料クーポン・オイル交換無料 11枚
・エンジンオイル、オイルエレメント無料 6枚
・車検無料 4枚
無料クーポン内容・基本点検整備費用
・エンジンオイル、オイルエレメント交換
・タイヤローテーション
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

新車リースいまのりナイン(9年)

「いまのりナイン」は9年契約で、国産車全メーカーから好きな新車に乗ることができます。オリックスが展開しているプランの中でも1番人気の高いプランとなっています!

契約開始から7年が経過すると、解約金なしでいつでも自由に車を乗り換えや返却をすることができます。契約年数の9年が経過した場合は、そのまま車をもらうことができます。

さらに無料クーポンが配布されるため、車に関する費用は全て一定額で乗り続けることができます。

プラン名いまのりナイン
契約年数・9年
返却・乗り換え・7年
無料クーポン・オイル交換無料 9枚
・エンジンオイル、オイルエレメント無料 5枚
・車検無料 3枚
無料クーポン内容・基本点検整備費用
・エンジンオイル、オイルエレメント交換
・タイヤローテーション
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

新車リースいまのりセブン(7年)

「いまのりセブン」は7年契約で、国産車全メーカーから好きな新車に乗ることができます。

契約開始から5年が経過すると、解約金なしでいつでも自由に車を乗り換えや返却をすることができます。契約年数の7年が経過した場合は、そのまま車をもらうか、キャッシュバックを受け取ることができます。

いまのりイレブンやいまのりナインよりも契約年数が短く、契約満了時にキャッシュバックを受け取ることもできるので、同じ車を長く利用するかわからないという方にもおすすめのプランです。

さらに無料クーポンが配布されるため、車に関する費用は全て一定額で乗り続けることができます。

プラン名いまのりセブン
契約年数・7年
返却・乗り換え・5年
無料クーポン・オイル交換無料 7枚
・エンジンオイル、オイルエレメント無料 4枚
・車検無料 2枚
無料クーポン内容・基本点検整備費用
・エンジンオイル、オイルエレメント交換
・タイヤローテーション
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

新車リースいまのりくん(5年)

「いまのりくん」は5年契約で、国産車全メーカーから好きな新車に乗ることができます。

契約開始から2年が経過すると、解約金なしでいつでも自由に車を乗り換えや返却をすることができます。契約年数の5年が経過した場合は、契約期間を延長するか、車両を返却するかを選択できます。

新車プランでは1番契約年数が短いため、「常に最新の車に乗り換え続けたい」「短期間で車が必要」という方におすすめのプランとなっています。

さらに無料クーポンが配布されるため、車に関する費用は全て一定額で乗り続けることができます。

こちらは契約満了後に車はもらえないので注意しましょう!

プラン名いまのりくん
契約年数・5年
返却・乗り換え・2年
無料クーポン・オイル交換無料 5枚
・エンジンオイル、オイルエレメント無料 3枚
・車検無料 1枚
無料クーポン内容・基本点検整備費用
・エンジンオイル、オイルエレメント交換
・タイヤローテーション
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

ワンプライス中古車リースMyCar

「ワンプライス中古車リースMyCar」は、自動車のプロが厳選した安心の中古車に月々定額で乗り、最後には車がもらえるプランです。

契約年数は6年か4年となっており、ダイレクト販売ならではの低価格実現で、月額1万円台〜乗ることができます。

新社会人や年金生活の方、セカンドカーが必要な方にもおすすめのプランです。

新車だと高くて無理だったけど、中古だったら手が届くことも!

もちろん納車前には、全車車両検査・高品質の仕上げも行われます。

また、納車から1年は消耗品以外の全ての部品が保証付きとなります。

プラン名ワンプライス中古車リースMyCar
契約年数・4年または6年
返却・乗り換え・契約満了時
無料クーポン・エンジンオイル交換半年毎
・オイルエレメント1年毎
・契約期間中車検無料
無料クーポン内容・基本点検整備費用
・エンジンオイル、オイルエレメント交換
・タイヤローテーション
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

走行距離制限は余裕の2,000km!クレジット決済ならポイントも貯まる!

カーリースでは契約満了時に車を返却した際、車の価値を保つために走行距離制限が設けられているのが一般的です。

そのため急な遠出に対応ができなかったり、常に走行距離を気にしながら乗らなければいけません。

カーリースの走行距離制限は、500km〜1,500km/月が平均です。

それに比べてオリックスカーリースの走行距離制限は、2,000km/月と業界の中でも多い方だと言えます。

また、最後に車をもらえるプランを選択することで、走行距離制限はなくなり、カスタマイズも自由にできるため、マイカーと同じようにカーライフを楽しむことができます。

さらにリース料金の支払いは、口座引き落とし以外にもクレジットカード払いに対応しているため、カーライフを楽しみながら、ポイントを貯めることができます。

カーリースは支払い期間が長く、支払額も大きいため、ただ毎月のリース料金を支払うだけでなく、ポイントを貯めることでよりお得にカーリースを利用することができるのも、オリックスが人気の特徴と言えるでしょう!

オリックスカーリースのデメリット

メンテナンスの一部は実費負担。クーポンが使える工場は指定されている

上記で解説した通り、オリックスのプランには車検や一部メンテナンスが無料になるクーポンがついています。しかし全てのメンテナンスが無料になるわけでは無いので注意しましょう。

無料クーポンに含まれている内容無料クーポンに含まれていない内容
・基本点検整備費用・タイヤ交換、バッテリー交換など無料となるサービスに含まれない部品代金や工賃
・エンジンオイル、オイルエレメント交換・代車
・タイヤローテーション・鈑金修理
・バッテリー、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換
・ロングライフクーラント交換

さらに無料クーポンが使えるのは、オリックスが指定している提携先の工場のみです。

利用者の自宅から1番近い工場が指定される仕組みとなっています。

仮に「工場が家の近くになくて行くまでにとても遠い」「指定された工場の営業時間が仕事の関係上合わない」なんてこともあるため注意しましょう。

任意保険は月額に含まれておらず、車をもらう場合の法定費用は自己負担

車に乗る際には、事故や故障に備えて自動車保険に加入する必要があります。

自動車保険は強制保険(自賠責保険)と任意保険の2種類があり、そのうち任意保険料は月額のリース料金に含まれていません。

車にかかる全ての料金をまとめて管理したい方などは、希望をすればリース料金に任意保険料を含めることができます。

その際は、今の任意保険を1度解約する必要があるため、等級の引き継ぎが不可能です。

運転歴が長く、等級割引などを受けている方は割引が受けられなくなるので注意しましょう。

また、契約満了後に車をもらえるプランでは、車をもらう際に完全に自分の所有物となるため、新車・中古車どちらとも法定費用は自己負担となります。

自己負担となる法定費用は、

・重量税

・自賠責保険料

・自動車税

・リサイクル料金です。

車を返却すれば法定費用の支払いは必要ないので、しっかり検討しましょう。

契約期間が限定される

オリックスカーリースの契約期間は、5年・7年・9年・11年の4パターンのみとなっています。

例えば「車を6年で契約をしたい」という方は7年の契約になってしまうため、期間が長引いてしまいます。

しかしオリックスでは「契約満了の2年前から中途解約が可能」となっています。

そのため希望する契約期間が近づいてきたら中途解約をすることで、希望通りの年数での契約が可能になります。

オリックスカーリースは審査が厳しい?通過しやすい方法や落ちる原因を解説!

結論として、オリックスの審査基準は公表されていないため、実際どのくらい厳しいかは明確ではありません。

ですが審査は、オリックスカーリース公式サイトにも記載があるように、カーローン同様個人の信用情報を確認するためにあるものなので「特別審査が厳しい」ということはないでしょう。

そもそもカーリースに審査がある理由として、「利用者が契約期間中に支払いを継続できる能力があるかを判断する」ためです。

そのためカーリースの審査では主に「年収や収入の安定性・勤続年数・返済能力・借り入れ状況」などが見られます。

年収が低かったり、収入が安定していないアルバイトやパートの方でも、保証人を立てることで審査に通過できることもあります。

一方で、個人事業主や自営業の方は収入が不安定だとみなされ、マイナス評価になる可能性が高くなることを把握しておきましょう。

オリックスカーリースの審査を通過しやすくする方法5選!

カーリースを利用するには審査に通過しなければいけないことは既にご存知でしょう。

では少しでも審査に通過しやすくするにはどのような方法があるのかを解説していきます。

頭金を支払って借入額を減らし審査に通過しやすくする

審査では自身の年収に対して、借入額(ローン総額)が妥当か判断されます。

一般的に借り入れができる金額は、年収の30%以下と言われているため、30%を超えてしまうと審査に通過できない可能性があります。

そこで使える対処法が、頭金を支払うことです。

頭金を支払い借入額を減らすことで、審査対象となる金額が少なくなり、審査のハードルを下げることができます。

また「頭金を用意している=計画的にお金を使える」とみなされ、審査時の信用を得ることもできます。

千葉興銀によると、車の頭金は車両本体価格に対して2〜3割支払うのが一般的と言われています。

項目頭金なし頭金20万円頭金30万円
毎月の返済額17,000円14,000円13,000円
利息総額78,000円62,000円55,000円
支払い総額1,080,000円1.060.000円1,050,000円
※車両本体価格100万円・利息3%・支払い期間5年
項目頭金なし頭金20万円頭金30万円
毎月の返済額36,000円32,000円31,000円
利息総額156,000円141,000円133,000円
支払い総額2,160,000円2,140,000円2,133,000円
※車両本体価格200万円・利息3%・支払い期間5年
項目頭金なし頭金20万円頭金30万円
毎月の返済額54,000円50,000円49,000円
利息総額234,000円219,000円211,000円
支払い総額3,234,000円3,219,000円3,211,000円
※車両本体価格300万円・利息3%・支払い期間5年

こちらはあくまでも相場なので、頭金を支払う際は参考にしながら無理のない範囲で支払いしましょう。

収入が充分にない方は保証人をつけて審査をする

カーリースの利用を検討している方の中には、パートやアルバイト・主婦の方もいるでしょう。

これらの方は、会社員などに比べ収入が安定していなかったり年収が低いため、審査に通過できない確率が高くなります。

その場合は、収入が安定している方や年収が自分よりも高い方に連帯保証人となってもらうことで、審査に通過できる可能性があります。

しかし連帯保証人となる方も、契約者と同様の基準で審査が必要なので注意しましょう。

また、持ち家や土地などの財産も支払い能力がなくなった時に、万が一として確認されることもあります。

収入が低かったり不安定でも、担保できるものがあれば審査を通過できる可能性もあるということですね。

車種や車のグレードを変えて借入額を少なくする

車には同じ車種でもいくつかのグレードがあったり「ランドクルーザー」と「ランドクルーザープラド」のように、似た車種でも金額が大きく異なる場合があります。

実際に「ランドクルーザー」と「ランドクルーザープラド」では、約142万円ほどの価格差があります。

頭金を貯めずにすぐに車が欲しい方や連帯保証人をつけることができないという方は、契約する車を考え直してみましょう。

新車ではなく中古車をリースして借入額を少なくする

カーリースは新車に月々定額で乗れることで人気を集めているサービスですが、オリックスカーリースでは中古車の取り扱いも行っています。

車種やグレードは下げたくないけど価格は下げたいという方は、中古車を選択することで審査対象額を下げ、希望通りの車に乗ることができるかもしれません。

新車に特にこだわりがない方にはとてもおすすめの方法です。

信用情報に傷がないか確認して審査に通るか確認をする

ローンの審査をする際に、契約者の信用情報というのは大きな項目の1つです。

信用情報とは、何度も返済期日を過ぎていたり、過去に2ヶ月以上の遅延がないか、複数の金融機関からの借り入れがないかなどの情報です。

このようなことがあると、ブラックリストに名前が乗ってしまうことがあります。

その場合は、信用情報に傷がついていることとなり、いくら収入が多く経済的に問題のない方でも審査に落ちてしまう可能性があります。

信用情報については、JICC・CIC・KSCの3つの信用情報機関に開示要求をすることで確認ができます。

中でもおすすめなのがCICです。こちらは手数料が1番安く500円で情報開示ができるため、過去に心当たりがある方は1度確認してみましょう。

オリックスカーリース審査の流れや落ちた時の原因は?

オリックスカーリースの審査はとてもシンプルで、

1、オリックスカーリースの公式ページからオンライン見積もり

2、オリックスカーリースの公式ページから審査を申し込む

3、審査結果を待つ

審査までは以上の3ステップのみとなります。

審査は全てオンラインで完結できるので、自宅にいても楽ちんですね!

審査結果が出るまでの期間は、基本的に営業日から2〜3日ほどです。

しかし長期期間や連休を挟んだり、審査申込内容に不備があると、2週間ほどかかってしまうことがあるので注意しましょう。

オリックスカーリース審査に落ちた時の原因は?

仮に審査に落ちてしまった場合は、以下のような理由が考えられます。

・収入が不十分・不安定で支払い能力が足りていない

年収に対して借入額が多いと判断された場合は、審査に通過できないことがあります。

例として、年間のローン返済額が年収の大半を占めてしまうような場合です。

審査を申し込む場合、借入額と年収の割合をしっかり確認して、月々の支払いに支障が出ないようにしましょう。

また会社員に比べてアルバイトや自営業などの収入に安定性がない雇用形態の場合、審査でマイナスを受けてしまう可能性があります。

また勤続年数や過去数年の収入も見られるため、年数が短い場合や収入に波がある場合は、審査に落ちてしまう原因となります。

・過去に延滞などをしてしまい信用情報に傷がある

過去に自己破産を起こしていたり、支払いの延滞履歴があるなど、信用情報に傷がある場合も審査に通過できなくなります。

信用情報記録は最低でも5年〜10年は消えないので、この期間はマイナス評価を受けてしまうでしょう。

・複数の借り入れやローンが残っている

複数の借り入れやローンがある場合も、審査に影響します。

返済しなければいけないものが多ければ、その分の返済負担も大きいため、まずは全て完済しましょう。

審査に落ちてしまった場合、ローン会社はなぜ審査に通らなかったのかは教えてくれません。

自分で心当たりがあるものを1つずつ解決していくことが審査の確率を上げるためのベストな方法です。

再度審査に申し込む場合は、最低でも2週間以上空けてから審査に申し込むようにしましょう。

   MAXXISからPR!!激安タイヤ・ホイール買うなら流通王! 流通王のロゴ
  • 新品タイヤ続々入荷中!
  • 店舗レビュー4.76点の高評価
  • 15時までの注文で即日発送!
目次